Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを哲学するブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

02『 ピッカピカの一年生 』 〜あの時、僕は〜

2016・4

 

今日、上木ガッツの体験会に1年生が参加してくれた。

 


ピッカピカの彼は6年生のキャプテンに、
バッシュのくつひもを結んでもらっている。

 


いつもの事の様だけど、いつもじゃない光景。

 


ふと、3年前の長男の時を思い出す。
彼も当時のキャプテンにくつひもを結んでもらっていたなぁ、って。

 

f:id:realblog:20190516001416j:plain

続きを読む

01『 バッシュのひも 』 〜あの時、僕は〜

2014・4

 

新しい団員が増えた。日曜の昼下がり、ぴかぴかの一年生たち。
まだ、みんなマゴマゴしててカワイイ。

 


「キンチョーしてるんだよね?」

 


自分よりチョットだけ小さな子の肩に手をかけ、コーチに紹介する二年男子。

 


「よろすくおねがぃしますぅ…」

 


少し顔がこわばっているぞ一年生、リラックスダヨ。
あれ?この光景少し前にも見たね。

 


つい半年前までは、二年生の君も紹介される立場だったのにね。
成長したんだな…。

 

f:id:realblog:20190512225126j:plain

続きを読む

『翔んで埼玉』にもの申す!

こんちはー。先日、やっとの思いで平成最後、本気の茶番劇「翔んで埼玉」を観賞してきました。なにしろ、埼玉県内でこの映画を見ようと、休日にネット予約しようとしたら昼間は満席で予約できない!

 

 

恐るべし埼玉県人⁉️

しかたないから、大人の時間レイトショーでシッポリみせてもらいましたよ。

 

 

私がもの申したいこと、それは…

 

 

「惚れてまうやろーっ!!思ったより、よくできてんじゃねーかー!」(´∀`*)

 

 

ってこと💕

正直な感想を言いますと、思った以上にキャラ作りがしっかりしていて、完成度の高い映画でした。東京都民からの容赦ない本気のディスり!それがとんがってて面白かったですね。

 

 

「埼玉県人にはその辺の草でも食わせておけ!」のセリフには驚きましたね。二階堂ふみの役作りにも本気度を感じました、

 

f:id:realblog:20190419112026j:image

続きを読む

卒伝式!そしてキセキノオヤジ外伝が始まった

みなさん、こんばんみー。

先日、さいたま市浦和区にある某謎の居酒屋ZKにて、私DENの卒伝式を開いていただきました! 

 

 

そう、息子のミニバス卒団と共に私の6年間のミニバス活動も終演を迎えたのです。

 

 

f:id:realblog:20190414170521j:plain

アルコールが回り、なぜか神々しくなる親父達。 きみたち神ってる…。

 

続きを読む

人は何故走るのか その23

みなさん、こんにちは。今年もやってきました戸田彩湖グリーンパークマラソン。ちょうど一年前、ここ彩湖ハーフマラソン走って以来ですから、マラソン大会にでるのも1年ぶりです。

 

f:id:realblog:20190203162338j:plain

今日のお天気は快晴で、暖かくて3月上旬なみの気温だとか。今回も走りながら、哲学してみました。

続きを読む