Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

GWって何のためにある?

 はじめてだと思います。ゴールデンウィークの存在について、真剣に考えたのは。そもそもGWの由来は、昭和26年に映画業界で大映と松竹が一緒に付けたものらしいですね。要するにチョコレート業界による”バレンタインディ”の様なもの。今ではそんな面影は残っておりませんが…。

さて、GWというもの、会社員時代はただ休みが多くて嬉しかった。「明日から何処に行こうかな、実家に帰ろうかな、寝てすごそうかなぁ…」など、日常の仕事のストレスと分かれることができるから、兎に角遊びたかったし、当然好きだった。

でも、今年はだいぶ状況が違う。不思議なもんで、できれば仕事を休みたくない、休みぐせを付けたくない…と思っています。こんなことを言うと、家族や両親の反感を買うかも知れません。そもそも、仕事が生活の一部になっている訳ですから、休むも何もないのです。

ですからGW前に気分がウキウキすることも無ければ、終わり掛けになって「あ〜明日から会社に行くのか…」と憂鬱になる事もありません。

「仕事が終われば仕事だぜ…」必殺仕事人の気分?なのかも知れません。


リアルアイディ