Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

プロダクトインかアウトか…

 う〜ん、ちょっと難しい話になります。


「プロダクトイン」とは市場に必要なもの、ユーザーが欲しいものを作ること。
「プロダクトアウト」とは、こんな商品あったら売れるんじゃないの、という発想で商品を作ること。


世の中の売れている商品とは、ほとんどプロダクトインで作られていると思う。プロダクトアウトで作られた商品は売りにくい。営業の場合、誰にどうやって売ればいいのか、現場で考えなければ成らない。これが結構辛い。物事を後付けで考えると、どうしてもこじつけになる…。


その答えが見つかればいいが、大半は見つからない。だから売れない。



当社が作りたい商品、サービスは当然「プロダクトイン」である。お客様の困っていること、ビジネス上の課題に即したものを提供してこそ、価値があると考えている。



きれい事だけではダメですが、やっぱりお客さんの喜ぶ顔を見た時「よし次も頑張ろう!」って思えますよね。だから仕事は楽しくて止められません…。



Real iD