Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

限界を疑う…

 私生活においても、仕事においても、ついついここまででいいか、精一杯だな、と思うとそこが限界だと思い込んでしまう。そう思ってしまうと、それ以上高いレベルまではたどり着けなくなる。少なくとも、一時的にストップする。


じゃぁ、そもそも「限界」って何だろう?


明確な答えは分からないのですが、自分でそれを決めていることには間違い無い。本当にそうなのか?それが限界なのか?と疑う事も時には必要だと思っている。


時には限界を超えてこそ、自分が成長する場面がある。その時はただ、辛いだけだと思っているが、何年かして「あ〜あの時、フラフラになったけどもう一歩頑張って良かったなぁ」と思う瞬間がある。


だからすぐに「限界」を設けないことも大事なのかも知れない。

リアルアイディ