Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

ジャイアン大好き!「お前のモノは俺のモノ、俺のモノは俺のモノ!」秘話

 今朝、嫁さんから聞いた話。昨日のドラえもんはあのジャイアンの名言「お前のモノは俺のモノ、俺のモノは俺のモノ!」の由来、秘話が明かされたらしい。これが意外といい話なんです。嫁さんの話を要約しますと…

それはのび太のほろ苦い思い出から始まる…。
のび太は小学校入学式の日に早速遅刻した。体育館ではジャイアンがランドセルに入れていた、目覚まし時計が鳴り出し、みんな火事と勘違いして体育館から逃げだす。その後、遅刻したのび太が到着。いつも間が悪いのは、のび太の性分。彼は入学式が終わったと思い、途方に暮れて帰宅しようとする…。


しかし、家に帰れず迷子になるのび太。疲れ果てランドセルを置き、なぜかそれが落っこちて、走っているトラックの荷台に乗っかってしまう…。雨が降ったり、犬に吠えられたりしながら、必死にランドセルを探すのび太…。しかしいっこうに、ランドセルは見つからない…。


そんな時しずかちゃんが「たけしさん、のび太さんがいない」と言い出す。ジャイアンは必死になってのび太を探し始め、ついに見つけ出す。そこで偶然にも、トラックに乗ったのび太のランドセルを発見するジャイアンジャイアンは「俺に任せろ!」と言い残し、必死に走ってトラックに追いつき、落ちてくるランドセルをジャンピングキャッチ、そのあと3回転半…。


そして、のび太が言う「ジャイアンありがとう!」


ジャイアン「当たり前だろう!だって…」


「お前のモノは俺のモノ、俺のモノは俺のモノ!」


と…


そこで現実に戻るのび太。そこにはいつもの通り、新しい人気コミックをジャイアンに取り上げられるのび太がいた。


あーいい話。この話を聴いて、後付けで考えたにしても、ジャイアンというキャラクターを引き立てる、とてもすばらしい脚本だと感動した。勿論、ジャイアン自身にもね。


リアルアイディ