Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

「営業」って何だろう?

 ところで「営業って何だろう?」と思うことが、多々あります。敢えて言うなら、一番小さい単位で表現したとして、1対1のコミュニケーションをしっかりとること、自分を知って貰うことではないでしょうか。


 とまでは、誰でも思うところだと思います。その肝心な1対1のコミュニケーションですが、相手のタイプを見て戦術を変えることも大事でしょう。そもそも、人は自分と同じ人が好きなんです。ということは、


 仕事が速い人、せっかちな人 → 自分よりもレスポンスが早い営業が好き
 理論的な人、ロジカルな人 → 自分よりもロジカルな営業が好き
 人と話す事が好きな人 → 自分と濃密にコミュニケーションを取る営業が好き
 情に熱い人 → 自分よりも熱血、積極的な営業が好き


なんですよね。例えば、自分が自営業でサービスの行き届いた旅館を営んでいるとします。そんな人は、他のホテルに宿泊したとき、ついついそのホテルのサービスに目が行きますよね、絶対に。


 だから、相手がどんな人なのかを見て、少なくとも接することが大事だと思うんです。相手の期待を良い意味で裏切る、上回ることが重要だといつも思います。

リアルアイディ