Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

名刺について

大きい会社は名刺が簡素だ。
だから逆に、小さいベンチャーは立派な名刺を持つべきだと思う。
当社の名刺はデザイン、紙質ともにとても立派でカッコイいと思う。一枚あたりの単価なら、絶対に大企業よりも高いはずた。それは何故か?

答えはカンタン。
大きな会社は名刺が簡素でも、全く見劣りしない。初めて会ってもだいたいの人は会社名を知っていることが多いから。


だから名刺にコストを掛ける必要はないし、社員が多い分コストカットしたほうがいい。名刺の発注量も多いから当然安くなる。


しかしベンチャーはどうか?全く逆である。名は売れていない、人数は少ないからコストも高くなる。だったら名刺ぐらいは思いっきりカッコよくゴージャスにすればいい。そんなとこでコストカットしれてもしょーがない。


最初は名刺をプリンターで印刷してたけど、すぐにデザイナーさんに作ってもらった。それから2年以上経つけど、全然飽きないしとても気に入っている。


リアルアイディ