Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

起業が向かない国について

昨日の日経新聞「日曜に考える」コラムに共感した。なになに、起業が割に合わない国、日本。起業を選ぶ割合が54カ国中最低なんだって。


ちなみに、米国はお客がベンチャーを育てる。日本はお客がベンチャーの足を引っ張る。大企業といえば、資本金や従業員の人数、実績ばかり気にして製品の良し悪しよりも経歴書を重視するとか。


また、成功すればねたまれ、失敗すれば袋だたき。下手に起業なんてしないほうがいい、となるとさ。

そうだね、それは本当で只今肌で実感中。自分が大企業から出たら、自分に対する評価や付き合いがコロッと変わる人がいるのも事実。自分もそうだったと思う。だからそうなっても仕方ない。だけど、それでも応援してくれる人は必ずいるから嬉しいし、頑張れる。


全部ひっくるめて現実なんだ。嘆いてもしかたない。清濁合わせ呑んで、自分がやりたいことを貫いて進むだけなんだよ。


リアルアイディ