読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

意味なんて無くてもいい。

 「費用対効果はどうなんですか?」とビジネス上ではよくお客様から聞かれます。確かにビジネスには投資対効果がわかりやすいほうがいい。でも、人生では意味なんてなくてもいい、自分が楽しければいいんじゃない、ということもあると思う。


 先日、家族で千葉県の成田市付近にある田んぼで農作業をした。来月には田植えもやってみたいと思っている。久しぶりの農作業。終わってみて思ったのは、意外と楽しくて疲れなかったこと。やっていることは、レーキをもってひたすら田んぼの泥を平らにする作業。それを夢中になって、午前中からひたすら3時頃までやっていた。


 その日やることはそれだけ。山あいの田んぼで車の音も、何も聞こえない。特に考える事も無くまさに”無”になって、ひたすら泥を平らにした。現代人はお米が欲しければスーパーで買えばいい。田んぼ作業をすることに、とりわけ意味なんてなくてもいいと思った。


 ”無”になったから、翌日は頭がスッキリしている。前日まで焦って仕事をしていた自分が嘘のようだ。



リアルアイディ
起業のきっかけと成った重大な事件、少子化抑制への想い