Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

「右脳LEVEL6」について

 クリエイティブな仕事ってなかなかどーして進まない。だけど、一度自分の世界に入り込むとなかなか抜け出せず、楽しくなってしまう。なぜだ?


私が考えるに、クリエイティブな仕事は「右脳LEVEL6」に到達すれば、ものすごくスムーズに進むと考えている。「右脳LEVEL6」って何?ということで、こちらのイラストを見て欲しい。(レジェンド鈴木作)

 計算作業、単純作業は左脳を使う。例えば経理の仕事だと左脳LEVEL2〜3くらいかな。創造性が必要な仕事は右脳を使う。特に全くのアイディアレベルから形にする企画作りは、右脳LEVEL6だ。単純作業からでもいいので、いかに早く右脳レベルの深層に到達する事ができるかが鍵となる。


そして右脳レベル6に到達すると、不思議なことに「仕事が愉しくてしょうがないモード」に陥る。そこは世界のあらゆる情報、データベースと自分の脳が繋がれた、神聖な領域となっているだよね。(上手く言葉では説明できないけど)

リアルアイディ
起業のきっかけと成った重大な事件、少子化抑制への想い