Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

『ソーシャルでリアルに繋がるサービスって?』

最近、ソーシャルメディアを通じて、人とリアルに繋がるサービスが人気ですね。2対2でランチを一緒にする「ソーシャルランチ」が火付け役となり、幾つか盛り上がりつつあるサービスがあります。本日はそんなソーシャルを利用した、注目のリアルに繋がるサービス2つをご紹介します。

■「コーヒーミーティング」  

今年2月にスタートした、Web上でお茶したい人を探すというサービスです。自分の「空き時間」をWeb上で共有し、30分または60分のミーティングを設定します。

そこへ誰かが「ミーティングしましょう」と申請してきたり、自分から誰かに申し込んだりして、人と会う運びとなります。ランチの時間だと、どうしても会社のお昼休み時間内、と決まってしまいますが、これなら外出中の空き時間を上手く活用することが出来ますね。

■「Cyta.jp」  

目的が「習い事」と明確なのが、先生と生徒をマッチングするサービス「Cyta.jp」です。サイトに登録した個人が先生になるので、レッスンの内容や日時などを柔軟に調整できるんです。

無料お試しレッスンや、独自の認定試験を通過した信頼の講師陣が対応されており、運営側が積極的にサポートしてくれるようですね。

ということで私の場合、外出中お茶をすることが、多い時で3回くらいあります。ソーシャルを利用すれば、このちょっとした空き時間を上手く使う事もできるんでしょうね。最初は勇気がいると思いますが...。