Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

Googleの新OS戦略…

 最近、やたらメディアで目にする記事。日経ネットによると…

”7月7日、グーグルはオフィシャルブログで新OS「Google Chrome(グーグル・クローム)OS」の開発プロジェクトを発表した。計画によれば、年内にはソースコードを公開し、2010年後半には同OSを搭載したパソコンがメーカーから発売されるという。当初は「ネットブック」と呼ばれる低価格ミニノートパソコンに採用される見通しで、協業パートナーとして台湾エイサーやアスース、米ヒューレット・パッカード(HP)などの名が追加情報として発表されている…うんぬんかんぬん。

マイクロソフトIBMからパソコン市場を勝ち取ったように、Googleも新しい支配者となるのだろうか…。多くの企業がマイクロソフトに挑んでは破れていったが、今回は少し状況が違うようだ。どちらを応援するわけでもない。より便利な世の中になればいいとおもう。ただそれだけだ。

少し前に読んだ本を思い出した。

クラウド・コンピューティング 西田宗千佳 朝日新書


この本の中で、一番きになるフレーズ

「アプリケーションがサービス化すれば、OSに支配力はない。もはや、ウェブブラウザこそがOSなのだ」

現時点でこれは正しいと思う。
しかし、世の中正しいことだけがまかり通るとは限らないが…。

Real iD