Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを哲学するブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

それでも、明日を生きる活力に変えて

少し前の話になりますが、昨年ドハマリしていたドラマがあります。菅田将暉主演の「3年A組-今から皆さんは、人質です」です。

 

 

菅田将暉の演技力もさることながら、実は私は昔から、影のあるベテラン刑事役で共演していた椎名桔平が大好きです。自分になにか近いものを感じるというか、なんというか、上手く言えませんが親近感が持てます。

 

f:id:realblog:20200120091331j:plain

 

続きを読む

弾丸見学ツアー!地方創生の町、徳島県美波町日和佐へ!

みなさん、こんちはー。今回は仕事で徳島県に行く機会があり、以前から行きたかった徳島県美波町日和佐にある株式会社あわえさんへ、見学に行ってきました。

 

ここは、私の前職の先輩であり、起業当初に大変お世話になっていたサイファー・テック株式会社吉田社長が中心となって、地方創生を目指したIT企業が進出する街なんです。

 

朝起きてサーフィン、昼間はエンジニアとして開発の仕事、夜は地元の人達とのコミュニティへ参加といった、新しい働き方を実現しているんですよ。

 

f:id:realblog:20191222160141p:plain

続きを読む

人は何故走るのか その24

本日「横須賀シーサイドマラソン」に参加してきました。この大会も2011年から毎年参加しており、今年で8回目になります。(昨年だけ諸事情により不参加)あいにく小雨の降る中のスタートとなりましたが、途中で雨も止み久しぶりに満足できる走りができました。

 

毎年11月末、この大会を皮切りに私のマラソンシーズンが始まります。シーズンは来年4月までです。シーズン中に3〜4回ほどマラソン大会には出場するのですが、毎回この横須賀シーサイドマラソンが最初なので、あまり練習しないまま、ぶっつけ本番で走ることがほとんどでした。

 

f:id:realblog:20191124222145j:plain

いつもの三笠公園で。背景に映っているのは?

 

続きを読む

16『 ぼくが僕であるために 』 〜あの時、僕は〜

2019・3

 

ソウ
今までありがとう
君は今まで6年間 自分の力の限り
最後まで 走りきってくれた

 


長い間 とにかく君たちは 人が少なかったから
コートの外でも バスケが好きそうな子を見つけては
ずっと声をかけていたね

 


おかげで 後輩達はたくさん増えて
バスケットに 集中できる環境が整っていった

 


だけど4年生の後半 君は足のケガに苦しみ
ずっと練習できない日々が続いた
本当に歯がゆくて 悔しい思いをした

 


でもケガから 多くのことを学び ケガに強い身体 心に成長した
ケガに苦しむ仲間の気持ちも 君は誰よりも 分かってやれる

 

f:id:realblog:20190731224001j:plain

続きを読む

15『 もう泣くな胸を張れ 』 〜あの時、僕は〜

2019・2


5年生大会 新人戦
上木ガッツは今年も順位決定戦に駒を進めた

 


2試合目、チームN戦 
もう少し、あと2秒の辛抱だったんだ…

 


オーバータイム(延長戦)に持ち込んだ
相手チームも素晴らしいプレイを魅せてくれた

 


そして君たちもそれ以上に、
レベルの高いバスケットで僕たちを魅了してくれた

 

f:id:realblog:20190721224530j:plain

続きを読む

14『 気まぐれだった君が 』 〜あの時、僕は〜

2019・2

 

いつもチームを支えてくれたカイ
2年生のはじめ、君はお兄ちゃんと一緒に入ってきてくれたね
今でも君が入団して来た日のことを覚えている
人一倍やんちゃで、暴れん坊の君

 


成長した君は
自分たちの代で副キャプテンとして、立派に役目を果たしてくれた
本当に感謝している

 


しぶといデフェンス、予測できないオフェンス
いざというとき 君の存在は本当に心強かったよ

 


振り返ればいつも君がいた

 

f:id:realblog:20190719231925j:plain

続きを読む

13『 成長と交差する日 』 〜あの時、僕は〜

2018・12

 

僕はもう君には勝てない
素直に負けを認めたい

 

 

いつかこんな日が来ると思っていた
勝負に負けた 

 

 

いや それだけじゃない
他にも勝てないとことが たくさんある

 

 

来て欲しくはなかったけど 
いつか来なくては困る日
それが今日だ

 

 

いくらトレーニングしようが 走ろうが 
日々衰えゆく僕
それとは対照的に ぐんぐん伸びゆく君

 

 

君と僕の体力 技量はいつしか交差し 
逆転することは分かっていた
それが 今 この瞬間なんだな

 

 

今までは君に負けまいと
これでも努力してきた…

だけど もう勝てない

 

f:id:realblog:20190715092407j:plain

続きを読む