読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

思考の深さについて

 人間には思考の深さ、というものがあるようです。最近、とある方の講演を聴いて「あっ、なるほど。そうか!」と思いました。簡単に説明しますと、仮に人間の思考レベル、考え、感情の深さが最高レベル6まであるとします。その場合だいたい、左脳がレベル1〜3、右脳が4〜6になるそうです。


 物事を深く考えることが出来る人は、右脳の4〜6の範囲で物事を考えているそうです。仕事を一緒にした時に理解が早く、その人のアウトプットがとてもレベルが高くてビックリした!なんて経験はありませんか?よくここまで考えて創っているなぁ、って時です。


 つまり、思考レベルが高い人(深い人)は、そのスイッチが入ると一気にレベル6(右脳)まで達することができるそうです。いきなりトップギアで走ることができるんですね。自分で言うのもなんですが、私も最近やっと右脳レベル(4〜6)到達している、と思っております。私の場合、多少アイドリングは必要ですが…(^^)/~~~


 じゃぁ、どうすればこの思考レベルを上げることができるのでしょうか?そう、これは一つの物事を深く考える、しかないのです。毎回違う事に興味を持ち、三日坊主では駄目なんです。これと決めたことはトコトンやり抜くことが、コツなんですね。


 また「あっ、そうか!」と気付いたときにも思考が深くなるそうです。思考の深さを持った人間は、同じ景色、情報をみても感じ取ることが多くなります。


 私も依然、こういう経験がありました。銀座のとあるセミナーに参加した時「ここの部屋代は1時間、いくらするんだろうなぁ?」と終わってから考えていました。私の知人(経営者)さんは「ああ、ここは意外と安くて1時間何千円だよ、Webで調べてきたから」という方がいました。私はそのとき「あ〜あ、この人のほうが上だなぁ、気付く能力がすごい。」と感じていました。


 気付く能力=ビジネスチャンスを捉える能力、といっても過言ではないでしょう。人が喜べるレベルまで技術を高め、その勉強を続ける。これが一番の早道のようです。

リアルアイディ