Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

安い!簡単!「GoodDual Display」アプリを使ってiPadをサブディスプレイとして使う方法!

会社の椅子が新しくなったのですが、とても快適です。
座りっぱなしの仕事では椅子にこだわらないといけませんね〜。

さて、資料や解説のドキュメントを見ながら作業したいことがたまにあるんですが、一画面でいったりきたり見比べながら作業は面倒。。
そこで、iPadを手軽にサブディスプレイとして使いたい!と思ったわけです。

iPadをサブディスプレイにできるアプリはいくつかあって、有名なのは「Duet Display」「Air Display 3」の2つ。
だけどどちらも値段が高い!常に仕事などで使う人なら便利なんだろうけど、たまに使うだけだし。買っても実際に使えるとは限らない。。
なんとか安くできないかなーと思っていたら、ありました!!


GoodDual Display


無料版もあります。
お試し版なので使えるのは10分間だけ。
※ただし再起動すればまた同じように10分使える。
GoodDual Display Free

使い方

1. まずはiPadでアプリをインストール
GoodDual Display

GoodDual Display Free

2. 下記のサイトからPC用のアプリ「Desktop Streamer」をインストール
http://www.elinasoft.com/en_index.html


The Elinasoft Apps for iPhone and iPad  Elinasoft Technologies.png


3. アプリを起動
PCのアプリを起動して、iPadとPCをケーブルで接続。

iPadのアプリを起動する。

IMG_7773.JPG

以上です!簡単です。

PCの「Desktop Streamer」アプリの設定で、ミラーリングの設定もできます。

2015-06-29 10.58.07.png

若干動きはもっさりしているけど、単純にドキュメント見たりするだけなら十分。
iPadの画面をタッチしてもちゃんと動作する。

10分の接続制限が煩わしければ有料版も安いので気軽に利用できますね。


さいごに

Duet Display」や「Air Display 3」はwifiで接続出来たりと、いろいろ便利みたいですが、個人的には「GoodDual Display」で十分でした。 まずは「GoodDual Display」でiPadをサブディスプレイにするのを試すのがおすすめです。 iPadだけじゃなくてiPhoneでも利用できます。


iPadiPhoneをPCに直接取り付ける形のスタンド気になる。。