Real Blog

レジェンド鈴木が日々感じたことを綴るブログ。書評、エッセイ、ポエムも書いてます。

本との出会い…

語れば長くなるが、出会いとは人だけではない。特に私の場合、本との出会いは人生の中で重要な役割を果たすことが多い。何故だろうか、困った時、特にいくら考えても答えのない時、その答えを持っている本に出会うことがある。正確には自分が答えを求めようとすると、必ず出くわすといった感じだ。

とはいえ、私も本が好きになったのはちょうど今から5年ほど前からだ。それまでは、年に4〜5冊程度しか読んでいなかったと思う。そして読むスピードも恐ろしく遅かった。

5年前、ある事件をきっかけに本を読み始めた。いくら自分で考えても答えのでないこと、悩んだことがあった。人には相談できず、ただひたすら成功体験や、人生について語ってある本を読み尽くした。

それ以来、本が好きになった。自分のピンチを本が救ってくれた、答えに導いてくれた、といっても過言ではない。今もいろんな本に助けられている。

次回につづく